flower border

本日、アクセル全開!

元気で可愛いトイプードルの女の仔♪アクセルの日記です

術後11回目の検診 ③ (p`・ω・´q)

Category〇 病院 〇
瞳孔が開いたアクセルは、診察室に連れて行かれて
10時半過ぎに、私も診察室に呼ばれました
本当は、はなちゃん10時半予約なのに、ごめんね



眼の色が、黄緑色やオレンジ色に見えるのは
それは網膜の色なので、肉眼でそういう色に見えるという事は
良くないとの事。。。
正確には、「タペタム」という部分の色だそうです

下の図の、緑色の中心に黄緑っぽい部分があるでしょう
これが「タペタム」
この写真、見づらいかもしれないけど。。。





黄緑色が目立つのは、瞳孔が開いている時間が長いという事
光を感じないから、見よう見ようと光を集めようとして
瞳孔が開くから。。。



超音波検査をして、眼底の写真を撮ったのですが
その写真の中心付近に、ウニョウニョした線が写っていました

私はてっきり、血管か神経?と思ったのですが
それは、剥がれてしまった網膜でした

広範囲に渡っているので、とても厳しい状態との事


左眼の眼底写真を比べても
左眼はちゃんと眼底がハッキリ分かるのに
右眼は、何が何だか分からないような
モヤーーーーっとした写真で・・・


F先生の説明を聞いてる間
立ってる足にチカラが入らなくて、カクカクしてました

言葉の1つ1つを聞き逃すまいと
メモを取るのに文字は乱れるし
でも、そんな汚いメモでも、読み返さないと
全く頭に入って来なくて・・・
正直、あまり記憶が無い (-_-;)


で。。。まず、私が決めなくちゃいけなかった事は
網膜を戻す手術をするか、しないか・・・

網膜の手術が出来る病院は、とても少なくて
日本では3ヶ所しかありません
F先生が紹介出来るのは、横浜の病院


手術の成功率は、70%
費用も、平均で約70万ほど

手術しても、また剥がれてしまう事もある

手術をしなければ、いずれ失明して、緑内障を併発する率が高い
緑内障になったら、その時は緑内障の手術も・・・


手術、手術、手術・・・
聞いてる途中で、クラクラしてしまいました
よく泣かなかったなと、後で思ったけど (-ω-)



また、あの我慢大会のような日々を
アクセルに強いらなければならないのか

仕事の事とか、イロイロ頭の中を駆け巡る。。。



横浜・・・遠いけど、行けない距離じゃない

費用は・・・お金の問題じゃない

70%・・・


「今日、明日中に決めて」って言われて。。。

私の中では、少しでも治る可能性があるなら・・・
っていう考えがすぐに浮かんだんだけど
とりあえず、待合室に戻って、一緒に来てたジィに説明。。。

あんまり頼りにならないんだけど。。。(-_-;)
案の定「俺、分かんねぇ・・・」って。。。やっぱりな。。。

とりあえず、何日か希望日を決めて
F先生から横浜の病院へ連絡を取って貰う事になりました




続く。。。




スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment